奈良・学園前の整形外科:田中整形外科

股関節とバレー

   

4月18日は、股関節の講演を聞きにいった。加齢的変形による痛みだけでなく、スポーツによって痛めた関節を内視鏡で治療する話であった。ニューヨーク ヤンキースのロドリゲスも関節鏡手術を受けたそうだ。そういえば、この頃テレビで見る。翌日バレーを見に行った。ジャンプして大きく脚を前後に開いていた。この動きでも、股関節を痛めるそうだ。バレーは、音楽とダンスの芸術だ。初めて見たが、奈良の百年会館の大ホールが、いっぱいでした。ファンが多いのにびっくりした。美しさの中に努力とケガが隠れているのが、少しわかった。

 - blog

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

何処かに行きたいですね。

コロナで家にいますが、何処かに行きたいですね。昔の写真を載せます。 スペインのメ …

今年の桜

春日野国際フォーラムのしだれ桜

今年の桜

御嶽さんの今年の桜、

桜 2

佐保川の桜は今年も綺麗だった

ホトトギス

昨日の夜、ホトトギスが鳴いていた。てっぺんはげたか。と鳴いていた。失礼な鳥である …

比叡山

先週比叡山のガーデンミュージアムに行ってきた。いろんな花が咲いていた。その時のコ …

石楠花

駐車場に先週咲いていた。花の命は短い。

喜光寺のハス

先日喜光寺にいった。蓮がきれいだった。仁王さんがリアルでした

no image
舞台医学研究会

3月7日に、奈良で舞台医学研究会がありました。 ゲストに中丸三千絵さんが来られて …

ロスアンゼルス

10月のアメリカ研修、ロスの空港の道の上を飛ぶ飛行機 60周年のディズニーランド …